お知らせ
■HOTCASTの運営を応援していただくサポーター制度、『HOTCASTサポーターズ』を始めました→くわしくはこちら

シメを食べ終わるまでが鍋物です #410

20131017
急にぐんと冷え込み、そういえば十月も後半だっけと気付かされました。
冬目前というか今年ももう残すところ……という話は置いて置いて、秋も深まり寒くなると、暖かい食べ物が特に恋しくなります。
そう、暖かい食べ物の代表といえばお鍋。
今年もお鍋について熱く語ろうではありませんか。
ということで、今季鍋特集第一回は、「鍋のシメ」がテーマ。
最近、くむさんのお陰で「ちゃんぽんの麺で鍋のシメ」が一般的だと錯覚しているみっちーです。
お陰で、我が家もシメの一角がちゃんぽん麺に。
長崎限定なのか、それとも案外全国で愛されているのか、どうなんでしょうね。
他にも、地域固有の食べ物をシメにするとかありそうです。

ということで、この鍋にはこのシメ!
うちの地方のシメといえばこの食材!
などと、鍋のシメへのこだわりをコメントでお寄せください。
お待ちしております。

■みっちーのおかゆレシピ。レッツ生米からおかゆ!
Cpicon 30分で完成☆1人用土鍋で簡単お粥 by michila

■ED SONG:田中美樹「夢色カラー」

   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Allice堂 より:

     みっちーさん,くむさん,こんにちは。
     今くらいの時期から,我が家では鍋物はよく作るのですが,いつもシメにはご飯を入れてオジヤを作ろうと思っても,鍋の終わり頃にはお腹がいっぱいになり,その日オジヤを作るのはヤメという事になってしまいます。
     そのかわり翌日の朝か昼は,とっておいた昨日の鍋の残りにご飯を入れて,オジヤにして食べるという事になります。
     多少のこっている鍋の中身にも,翌日になってよく味がしみて,より美味しい様に感じます。

  2. おっとう より:

    みっちーさん,くむさん,こんばんは。
    鍋のシメとはちよっと違うのですが、我が家では南部せんべいを鍋に入れます。
    親父の出身が「あまちゃん」の舞台となった久慈市の近くで、彼の地では「せんべい汁」が名物です。
    「せんべい汁用せんべい」なるものもあるくらいです。
    このせんべいを寄せ鍋の最中鍋に投入し、汁でふやけたせんべいをひたすら食べると、シメの前に汁が無くなるのである意味シメと同じかもしれません。

    我が家の娘たちは安っすい牛肉ですき焼きを作ると見抜きもしませんが、親父の親戚からいっと缶入りの南部せんべいを貰ったときだけ、入れ放題のせんべい鍋をすると、ものすごい勢いでせんべいを鍋に投入し、あっという間に汁が無くなります。
     安上がり助かるのですが、なんだか後ろめたい気もします。
     せんべい汁用の南部せんべいは、スカスカで味も無く食べて美味しいものでは無いのですが、その分汁を吸いやすく出汁の味が楽しめて、シメに行かなくても鍋を堪能できるのでお勧めです。
    多分「あまちゃん」人気で通販もあると思いますので、一度お試しあれ。

  3. タケ より:

    ミッチーさんくむさん、こんばんは、タケです。
    ノロウイルスにやられて、久し振り会社休んじゃいました。
    皆さまもお気を付けてくださいね。
    我が家もシメは、普通にチャンポン麺です。
    今は食べ物のこと考えると戻しそうなんで
    このくらいにしておきます。

  4. gatyan より:

    こんにちは。
    前回放送で、くむさんのコメから炊いたおかゆがおいしいと聞いて、久しぶりに中華粥を作りたくなったのですが、この頃料理をしていないので、あれが無いこれも無い状態で、断念。買い物行けるようになったら、作ろうとおもってます。(中華出汁かコンソメを使うなら早く楽にできますよ。私は、エビと貝柱を出汁に入れ、鳥ハム作った汁をベースにするんで、ちょっと時間がかかります)

    で鍋の〆は、翌日にごはんかうどんと普通なんです。当日は、茹でたフォーかそのまま春雨、ビーフンが好きです。しょっぱなから、鍋に入れておいてゆるゆるのを食べるのもいいですし、最後に入れてもいいですね。あとお餅ですね。巾着にはいっていても最後にもち投入しちゃいます。
    って書いたのですが、ほとんど夕飯では炭水化物は取らないので、豆腐、葛切り、湯葉、お麩で満足しちゃいます。
    で、翌日に雑炊かうどんにします。
    雑炊のときは溶き卵を入れたりして、ボリュームアップします。

    この頃は、遅く帰ってくるので、なかなか鍋も食べれないのですが、今度のお休みには、しゃぶしゃぶでもしようかな?もちろん肉は、豚ですが www

    では。

  5. すゐす より:

    こんばんわ、先週の宴会は公民館での何か賞を取ったとかでの
    パーティーという名の酒呑みには哀しい宴会でした。
    一応主催者の擁護をしておくと酒呑みに相応しいつまみがあったそうです。
    私が着く前に無くなったそうですがコストコのピザが数枚・・・。
    参加人数が200人足らずだったのですが・・・。

    手帳ですが職場に私用の携帯電話やタブレットが持ち込めないので
    ショットノート等のアナログからデジタルに変換出来る手帳を使用しています。
    あと家計簿は完全にデジタルにしています。

    お鍋のシメですが我が家はオジヤオンリーだったのですが、
    結婚した下の弟のお嫁さんは麺派だそうで鍋をする度に揉めているそうです。
    そんな事独身の兄ちゃんに愚痴られてもなぁ、交互にするとか折衷案は無いのかお前ら夫婦は!

  6. 不春 より:

    みっちーさん・くむさんこんばんわ

    先週の木、金、土、日曜日に群馬の玄関口、高崎市の高崎駅周辺で開催された『高崎バル』なる飲み、食べ歩きイベントに参加しました。五枚つづりのチケットを3500円(前売りは3000円)で購入。一軒でチケット一枚につき一杯と一品で、最大五件、買い足せば何軒でも回れます。土曜日の午後六時に待ち合わせして、普段行かないような居酒屋、寿司やバーなどを回れてとても楽しく、チケットの他に追加で飲んだので、ぐでんぐでんで、終電に乗って帰りました。またの機会も行こうと思います。
    http://www.takasakicci.or.jp/bar/

    さて、鍋の締めですが、我が家ではうどんが多いです。その日のうどんも良いのですが、次の日にちょっと残った鍋に入っている残ったうどんがスープを吸って味が染みていて『へな』ってなっているのを食べるのが好きなんです。あとは、大学生の時にみんなで鍋をやった後に辛ラーメンなんかも入れて食べました。鍋で出た出しに絡みが相まって、美味しかったです。