お知らせ
■HOTCASTの運営を応援していただくサポーター制度、『HOTCASTサポーターズ』を始めました→くわしくはこちら

スキレットライフ

軽食からメインの一品、そして酒の肴に便利なスキレット。
一度使い始めると手放せないアイテムです!
扱いは楽々なので、鉄製調理器具のデビューに最適。
二人が今までに作ったスキレット料理を参考にどうぞ!

  • アヒージョ!!
  • 焼く!
  • 私達のスキレット
  • お手入れ

アヒージョ!!

スキレットといえばアヒージョ。
具材だけでなく旨味の溶け出したオイル最高!
海鮮でも肉でもきのこを一緒に入れるのがオススメ。旨味がアップします。
パンを用意するのを忘れずに☆残ったオイルをパスタに使っても。

小エビと椎茸のアピージョ@くむ
牡蠣のアピージョ@くむ
砂肝と椎茸のアヒージョ@くむ
しめじと蛸のアピージョ@みっちー
鯖のアピージョ@みっちー
マッシュルームのアヒージョ@みっちー
鮭の白子のアヒージョ@みっちー
ホタルイカのアヒージョ@みっちー
ベビーホタテのアヒージョ@みっちー
お餅のアヒージョ@みっちー
甘エビのアヒージョ@みっちー

焼く!

鉄で焼くとなんでも旨い!
それを一番手軽に実現できるのがスキレット!
保温性が高いのも魅力。気付けば肉を食べる頻度がアップして…。

目玉&ウィンナー@くむ
ハンバーーーーーグッ@くむ
ベーコン@くむ
豚ハラミ@くむ
ソーセージ@くむ
豚バラ@みっちー
ヤリイカバジルソース@みっちー
オイルサーディン&シメジ on レモン@みっちー
ぎんなん@みっちー

少し手間をかけて

素材を焼くだけで美味しいけれど、アレンジや手間をかけて目先の変わった一品に。スイーツにも使えます。

ウィンナーの茄子巻き width マッシュポテト@みっちー
トマトソース on マッシュポテト@みっちー
ほうれん草&チーズのオムレツ@みっちー
煉獄の卵(辛トマトソースin卵&チーズ)@みっちー
焼きじゃないけど揚げ物だって!フライドポテト@くむ
フレンチトースト@みっちー

私達のスキレット

スキレット@みっちー
スキレット@くむ

購入の時に気をつけたいこと

スキレットの購入は店頭でもネット通販でも気軽に買えます。
ただし、サイズに種類があり、サイズ表記も商品により色々なので判りにくかったり。初めての時は予め店頭で確認してみてください。
小さいと作れるものが限られるし、大きいと重くて取り回しが女性には少し大変です。
また鍋敷きも欠かせません。高い温度が持続するので、布製ではなく、木製など熱が机まで伝わりにくいものを。
蓋はあると料理の幅が広がります。早く火を通したり蒸したり。
持ち手が熱くなるのでご注意を。持ち手にかぶせる専用のミトンも売ってます。


シーズニング不要!くむも愛用、最も人気のあるスキレット。サイズはよく検討してくださいね。

お手入れ方法

シーズニング:鉄製品は、購入時にシーズニング(錆止め落とし)の作業が必要です。(商品により不要な場合があります)

(1)食用洗剤でよく洗い水を入れて沸騰5分、火をとめ少し冷めたら再度洗って空焚きし、しっかり乾かす。
(2)油を塗り、再度火に掛ける。煙が出てもそのまま。煙がでなくなり全体が茶色っぽく色が変わったら火を止め冷ます。これを3回繰り返します(裏側や持ち手も)
(3)少し多めの油とくず野菜を入れて弱火でじっくり焦げるくらいまで炒める。終わったら野菜くずは捨て、冷ます。
(4)洗剤で洗い、コンロで乾かす。乾いたらオイルを塗り火にかけ、煙りが出たら完了!

使った後のお手入れ:
(1)熱いうちにお湯、又は冷めてきてから水を入れて少し置くと汚れが落ちやすくなります。食用洗剤を使い洗っても全然OK。むしろいつもそうしてます。
(2)火にかけしっかり乾かす。
※週に数度使うならこれでOK。
(3)油を塗り再度火に掛け、白い煙が出たら完了。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする