お知らせ
■HOTCASTの運営を応援していただくサポーター制度、『HOTCASTサポーターズ』を始めました→くわしくはこちら

図書館解禁しました #440

20140529s
暑いです!
まだ心の準備が出来ていないのにもう真夏日。
油断して、早々と日焼けしてしまいました。
これから梅雨に盛夏と、外で長時間過ごすのは厳しい季節に入りますが、かといって毎回お店や遊興施設を利用すると懐が…。
そんな時、図書館を利用してみてはどうでしょうか。

ということで、本日のテーマは図書館。
本が好き過ぎて図書館に入り浸ると人間駄目になる、図書館は人生が落ち着いたら入り浸ろう!と決意し封印して約二十年。
ちっとも落ち着いてないけど、ついに解禁してしまったみっちーです。
いいですね!図書館のあの空気、雰囲気。
久しぶりの幼なじみに会うかのうような照れくささで、始終ニヤニヤ。
図書館の本の匂い最高!
解禁したことを後悔しないよう、ほどほどに利用していきたいと思います。

それにしても、くむさんを始めとして周囲に図書館を利用してる人が意外に結構いて驚くのですが、皆さんはどうですか?

●話題の枝豆ジャーキー

●自家製簡単枝豆ジャーキー?
1)枝豆を茹でます。もしくは冷凍の枝豆を解凍します。塩分はお好みで。
2)さやから豆をはずし、ざるや篭、なければお皿やパットに並べます。
3)直射日光と風のあたるところに置いて2昼夜置いておきます。縮んで半分くらいの大きさになったら食べ頃。

一粒でものすごい枝豆感!
ビールがすすみます。

■ED SONG:田中美樹「夢色カラー」

   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. タケ より:

    ミッチーさんくむさんこんばんは♪タケです。
    白州の350ml手に入れました。
    このサイズの価格は絶妙ですね.
    次は山崎も買って見ます。
    ドライ黒のライムもウマウマでした。
    お酒は楽しいですね。

  2. Hitoshi171 より:

    みっちーさん、くむさん、こんばんは。
    梅雨ですね。あまり好きな時期ではないのですが、変に空梅雨だったりすると水不足になるんじゃないかと心配になったりもします。やはり夏は暑く、冬は寒く、梅雨には雨がふって欲しいですよね。
    枝豆ジャーキー、早速冷凍物で作ってみました。本当に「目から鱗」ですね。残ってしまった枝豆はさやから出してサラダとかにしていたのですが、レパートリーが増えました。

  3. すゐす より:

     図書館、最近ずっと行っていなかったのですが先日ふとした用事で
    珍しく開いてる時間帯に行く事になりました。
     えっといつの間に職員さん手作りのラミネートタイプだった貸し出しのカード
    が磁気カードになったんだろう?
     そして夜間返却ポストまで出来てるし。
     そんな訳で今回は借りなかったけれどもまた今度行ってみよう。

  4. 不春 より:

    みっちーさん・くむさんこんばんわ

    学生の時代はほとんど学校の図書館で過ごしていた不春です。

    母校はライトノベルの蔵書が充実しており、その道に進むきっかけを作って頂きました。

    今は、年に何回かですけど地元の図書館に行きます。

    みっちーさんもおっしゃっていましたが、最近の図書館は絵本はもちろんライトノベル、マンガ本等ソフトなものから専門書などのハードな本や、CD、ビデオ、DVDといろんなものが借りれて重宝しております。

    CDやDVD、ビデオは教材に使用するようなものも多く興味をそそります。

    自分は本やCDなどを借りたりに行ったのに、その場で読んでいたらいつの間にか寝てしまって閉館までいるパターンが多いです。

    図書館の中のゆったりした時間が心地いいんですよね。

    さて、そろそろ時代小説の続きが溜まってきてる頃なので図書館に行こうかなw

  5. おっとう より:

    我が家の娘たちは毎週日曜日、かみさんと図書館へ出かけます。
    私は単身赴生活と仕事が忙しく読んでいる暇が無いので、一度借りると一月は借りっ放しになるので、めったに借りません
    でも一緒に図書館へ行くとつい借りてしまい、後悔する事が多いです。

    図書館は私が高校生頃勉強に通っていた図書館で、懐かしい場所ですし
    そこへ今度は娘たちが通い、同じ本を借りて来たらと思うとどきどきものです。

    かみさんと知り合ったのも、高校の図書委員会なので悪い虫が付かないかと少しだけ心配しつつも、あの居心地の良い感じを家族と共感し会えることに、小さな幸せを感じます。
    田舎の小さな図書館ですが、何時までも続いてくれればと思います。