お知らせ
■お陰様で番組は14周年を迎えました!ご愛聴ありがとうございます。15年目の2020年もどうぞ宜しくお願い致します。
■HOTCASTの運営を応援していただくサポーター制度、『HOTCASTサポーターズ』を始めました→くわしくはこちら

死について #740

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


遠いと思っているのに、ふと身近にやってくる「死」。
自分はどう死ぬんだろう。その時の備えは今からするべき?
などと自分の死について考えるようになる時のきっかけは、親族や友人などの身近な人の死や、仕事や趣味やメディアを通して知る方の訃報だったりします。
既に大勢の方が亡くなっている、最近の新型コロナの流行もそうですね。
4、50代になり、まだまだ先のこと思ってた死の事を考える機会が増えました。
今回は、声優の藤原啓治さんの訃報を受けて、死について思う事をゆるく語ります。

そして来週は「10万円の使い方」がテーマ。
4月16日に発表された給付金。使い道の皮算用しませんか?
給付されれば、コロナの影響で減った収入の補填、緊急事態宣言の自宅待機で増えた生活費に、先が見えない状況なので貯金を、納税に…、という方が多いかと思います。
実際の使い道でも、夢見る皮算用でもオッケーです。
皆さんの使い道をコメントで教えてください!

★今回コメントを紹介した皆様。ありがとうございます!★

gahakuさん