夏の生ゴミ対策 #957

記事内に広告が含まれています。

毎年暑くなると悩まされる生ゴミ臭!
という事で、今回のテーマは「夏の生ゴミ対策」です。
年々長くなる夏や気温の上昇で、生ゴミ対策は適当には出来なくなりました。
色々試行錯誤してきましたが、みっちーはとうとうゴールに辿り着いたかもしれません。
その悩みを解決してくれたアイテム、BOS防臭袋の話をしています。
また、くむは排水溝の滑りや臭い対策に、銅の三角コーナーと排水溝ゴミ受けの導入について語っています。
銅イオンの効果は昔から知られていますが、ちょっとお高いので躊躇しますが、実際に使えば納得の効果が!
皆さんは、どんな生ゴミ対策してますか?

★お詫び:みっちーが歯の治療中の為滑舌がかなり悪く、非常にお聞き苦しい状況です。大変申し訳ありません。ご理解の程よろしくお願いいたします。

●番組で紹介したアイテム

★非常用に備蓄してるBOS防臭袋を、ようやく普段使いにも。本当に臭いをシャットアウトしてくれます。普通のビニール袋と段違い!生ゴミ限定1日1枚使うと2箱で180日。これだけで暑い時期をノンストレスで乗り切れるなら、コスパ悪くないです。様々なサイズ・形・色展開がありますが、防臭効果は全て同一なので安心してお好みのを見つけてください。そして非常用の備蓄にもぜひ。(み)
¥1,800 (2024/07/11 17:21時点 | Amazon調べ)
★くむが購入したのはこの浅型です。みっちーは上に乗せてるゴミ受けと干渉するので深型にしました。排水溝の構造やサイズ、使用状況を確認して検討ください。(み)
¥2,211 (2024/07/11 18:45時点 | Amazon調べ)
★くむが購入した、三角コーナー。「純銅」製品を選ぶのをおすすめ。銅のピカピカは存在感ありますが、使ってて気持ちいいですよね。(み)
¥1,433 (2024/07/11 19:37時点 | Amazon調べ)
★生ゴミやおむつなど臭いのあるゴミを凍らす発想!生ゴミでも冷凍庫に入れるのはやはり抵抗ありますもん。これがあれば、いつでも魚介が食べられる…(み)
¥59,400 (2024/07/11 19:37時点 | Amazon調べ)
タイトルとURLをコピーしました