お知らせ
☆短時間のメンテナンス・通常の収録・配信に関するお知らせはtwitterをご覧ください。

冬はお酒を味わう季節です #364


年中お酒お酒と言ってる二人ですが、冬のお酒が一番好きだったりします。
呑んでいるものはたいして変わらないんですが、飲み方が変わるんですよね。
あったかい&暑い時期は喉越しや冷たさ、喉の乾きを癒す役割が強いですが、
冬は純粋にお酒の美味しさ、アルコール感を楽しむようになります。
そんなわけで、今年の冬も冬らしいお酒を楽しんでみませんか?
そんなことを今回はウキウキと語っています。

日本酒、焼酎、ワイン、そしてウィスキー。
せっかくだから、この冬は何か、初めてのお酒に挑戦してみませんか。
その時には、これを試した!というものを教えておすすめしてください。
味の感想など頂けると嬉しいです。

●みっちーお気に入り&絶賛の「13人の刺客」。御乱心の殿の菅貫太郎さんは必見!
片岡千恵蔵 (出演), 里見浩太朗 (出演), 工藤栄一 (監督)

●くむさんが最近飲んでるお酒
マッカーサーズ

イチローズモルト(ジャパニーズウィスキーといえばココ!)

HOTCASTおすすめの酒 ー番組でお勧めしたウィスキーリスト!

●最後の一滴まで美味しい!番組限定リスナー限定燻製セット、好評販売中

HOTCASTリスナー限定パック

■ED SONG:田中美樹「夢色カラー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. タケ より:

    ミッチーさんくむさんこんばんは、タケです
    つい最近まで中津川にいたんで、みっちーさんの中山道の話がとても懐かしかったです。
    妻籠宿も馬籠宿もランニングで遊びにいってましたけど、
    その途中の落合宿が石畳だけじゃなく、どぶろくも有名だったとは知りませんでした。
    中津川のはざま酒造の蔵出し酒もおいしいですよ。よかったらどうぞ。

  2. Kou_Suke より:

    ミッチーさん、クムさん、こんばんわ。
    最近寒くなってきて、ホットウィスキートディが恋しいKou_Sukeです。

    中仙道、イイですね。
    僕は大学時代に民俗学を専攻していた関係で、よく歩きました。
    主に観光客の来ない本当に山の中の道祖神の傍らの細い道を、ですがw

    さて、今日新しく手を出したのは、落合宿から中央アルプスを越えた駒ヶ根市にある本坊酒造のマルスウィスキー。
    ホワイトオークの薫りが心地良いクリアな味わいが喉に染み込みます。
    今飲んでいるのはマルス3&7という¥1200位のお手頃なやつです。
    7年以上熟成のモルトと3年以上熟成のグレーンをブレンドした飲みやすいウィスキーでした。
    中央自動車道駒ヶ根ICから車で5分のところで工場見学もやってるそうですよ。

    また、駒ヶ根市はソースカツ丼を町興しの目玉としているので市内の色んなお店で展開していますので、
    合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

    では、また。

  3. おっとう より:

    ミッチーさん、クムさん、こんばんわ。おっとうです。
    どぶろくですか、私現在日本で最初(多分)のどぶろく特区の町に住んでいます。
    普通にどぶろくは売っていますが、飲むのは年に数回程
    観光客向けの居酒屋でお試しセット(5種類入り)を、試すのがせいぜいです。
    思い起こせば、Uターンしてこの町に帰ってきた最初の冬、「どべっこ祭り」なる
    どぶろく飲み放題に挑戦し、敗退した事が原因と思われます。
    どぶろくの、めし粒が混じった状態は殆ど「お粥」
    どぶろく1杯を飲むと言う事は、ご飯一膳を食する事と同じ事
    飲み放題は、ご飯食べ放題と同じ状態で
    調子に乗って飲み過ぎ、(食べ過ぎかも)ひどい目に遭いました。

    なので現在は、お試しセットでお茶を濁しています。
    3番目のどぶろくがお気に入りなのですが、全然名前を覚えません。
    こいつの名前を思い出せば、4合瓶を購入するのですが、いつも酔っぱらって忘れてしまいます。

    お二人とも今度は、どぶろく作りに挑戦して下さい。